ながた茶店



メニュー

商品紹介

 
 
 
 
 
 

お茶の種類について

日本茶の種類とお茶の保存方法について
2016-09-13

普通煎茶

摘み立ての新芽を蒸し揉んで乾燥させたもので、もっともポピュラーなお茶です。

あざやかな濃緑色でつやのある葉がよいでしょう。 甘さと渋さがほどよく調和して後味に清涼感があります。

普通煎茶

深蒸し煎茶

普通煎茶より長時間蒸して、渋みを抑え、さっぱり、マイルドな味にしたもの。

水色(すいしょく)は濃いグリーン。 茶葉が細かいのが特徴で水出し煎茶にはこのお茶が向いています。

深蒸し煎茶

玉露・かぶせ茶

茶葉を直射日光を避けて栽培した、苦みが少なく旨味や甘味が多い高級茶。

近年では生産量が減っています。玉露につぐ高級茶がかぶせ茶です。

玉露・かぶせ茶

番茶

夏〜秋の遅摘みの葉(二番茶以降)の硬い茎や葉を使って作られます。

お茶に火を入れる際、高温で焙煎することにより、カフェイン含有量が少なくなり、赤ちゃんや妊婦の方、お年寄りまで幅広い方が飲むことができます。関東の番茶とは違い、煮出してお飲みいただきます。

番茶

抹茶

おもに茶道で使われ、スイーツや料理など幅広く使われるようになった抹茶。

茶殻が出ず茶葉をまるごと摂取するため、豊富なビタミンや食物繊維を効果的に摂る事ができます。

抹茶

ほうじ茶

煎茶を強火で炒り、「火香(ひか)」という熱したときに出る香ばしい香りが特徴のお茶。

香ばしさとすっきりとした味が食事に最適。

ほうじ茶

玄米茶

煎茶に、高温で炒ったお米などを入れたお茶。玄米茶に抹茶を混ぜた物もあります。

熱いお湯を一気に入れると、玄米の香りがうまく引き出されます。

玄米茶
お茶の保存方法

お茶の葉は乾物ですが、温度、光の影響を受けやすいデリケートな食品でもあります。

お茶の葉の変色や香りの低下、周囲やほかの食品のにおいを吸収する「移り香」などがあり、保存にも気配りが必要です。

  • なるべく密封度の高い容器を使いましょう(茶缶、茶筒など)
  • 封を切ったお茶を缶に入れるときは、アルミ袋のまま缶に入れましょう(袋の口は固く閉じる)
  • 容器は冷暗所に置き、火気の近くや直射日光は避けましょう
  • 長期の保管に冷蔵庫・冷凍庫を使用するときは、缶に入れ、テープで閉じ、密封袋に入れましょう(移り香を防ぐため)
ながた茶店オンラインショップでのお買い物について
配送料金について

1配送につき、お買い上げ金額の合計が税込み10,800円以上で送料無料になります。

10,800円以上で送料無料

通常便(常温配送)

地域 配送料金 地域 配送料金
北海道 1,296円 中国 648円
東北 972円 四国 702円
関東・信越 810円 九州 648円
北陸・東海 702円 沖縄 1,728円
近畿 648円    

クール便

地域 配送料金 地域 配送料金
北海道 1,512円 中国 864円
東北 1,188円 四国 918円
関東・信越 1,026円 九州 864円
北陸・東海 918円 沖縄 1,944円
近畿 864円    
配送方法について

・佐川急便(飛脚宅配便・飛脚クール便)
・日本郵便(ゆうパック・クリックポスト)
・ヤマト運輸(宅急便・宅急便コンパクト)

発送予定日:ご注文日よりおよそ1~7営業日
※在庫有の商品は基本翌営業日出荷となります。

お支払い方法について

・代金引換(後払い)

商品到着後、配送業者の方にお支払いをお願い致します。
代引手数料につきましては弊社で負担致します。

・郵便振込(先払い)

購入後に届くメールに記載された口座にお振込みをお願い致します。
振込手数料は、お客様にてご負担をお願い致します。

・銀行振込(先払い)

購入後に届くメールに記載された口座にお振込みをお願い致します。
振込手数料は、お客様にてご負担をお願い致します。

お問い合わせ
メールアドレス    info@nagatachamise.jp
フリーダイヤル   0120-475-023
平日(月~金) 8:30 ~ 17:30
休業中の受注メールやお問合せに関しましては、翌営業日以降の返信となります。
ご注文は24時間受け付けております。
 
ながた茶店 トップページ矢印
ながた茶店 オンラインショップ矢印
商品紹介矢印
店舗紹介矢印
おいしいお茶の淹れ方矢印
こだわりの栽培・製法矢印
ながた茶店の歴史矢印
会社概要矢印
ながた茶店ブログ矢印
ながた茶店 リンク集矢印